Page Top

アルティメットオフショア開発 フィリピン


フィリピンオフショア開発のメリット・デメリット

 フィリピン オフショア開発のメリット

フィリピンに問わず、一般的なオフショア開発を考えられている企業様の目的として、大きく分けて以下2点が挙げられると思います。

    政策としてIT人材育成に力を入れているアジアの国が増えていることを背景に、オフショア先を優秀な人材の供給源として考える

    オフショア先現地の安い人件費を期待したコスト削減による利益拡大

フィリピンでは昨今政府によるIT投資が強化されており、優秀なプログラマーが増えてきています。また、現地での人件費は日本に比べるとまだまだ低いため、使い方によっては開発コストをかなり抑えることはできると思います。

そして何より日本人より長けているフィリピンの英語力を活かさない手はありません。英語が普通に理解できるということは、いち早くシリコンバレーの最新情報や技術を仕入れ、それを早い段階で実践することができるということです。果たして日本国内でこれほど英語力に長けたエンジニアがどのくらい存在するのでしょうか?

 フィリピン オフショア開発のデメリット

当然のことですが、日本語が理解できなければ話にならないようなプロジェクトをフィリピンで行うには、日本語と英語を操る優秀なブリッジエンジニアがオフショアの現場に常駐しているか、クライアント側(日本)からリモートでマネジメントすることが必須となります。

フィリピンは英語圏であるため、ベトナムや中国に比べ日本語を流暢に話せてかつITに長けた人材が少ないが現状です。そのため、現地でこのようなスペックの高い人材を探すことは容易ではありません。

例えそのようなハイスペックなフィリピン人ITエンジニアがいたとしても、彼らは英語/日本語/ITスキルの3拍子が揃っているわけですから、給与水準は日本人ITエンジニア以上となります(なるべき)。すなわちそういった優秀な人材は給与水準の高い日本かその他の海外で仕事をしているでしょう。(要するに日本と同水準以上の報酬を与えないと採用が難しいということです。)

また、多少のコストを下げるため中級レベル以下の日本語を操るローカルエンジニアをアサインしたとしても、クライアントとのミスコミュニケーションが増える可能性があり、ただでさえ言語や習慣の違いから発生する品質劣化の問題に悩まされたご経験のある企業様にとっては頭の痛い話になります。

弊社にも英語でディレクションが可能な日本人エンジニアもおりますが、彼らのようなハイスペックな人材をブリッジとしてプロジェクトに参画させた場合、案件のボリュームが小さくなればなるほど、全体から見たブリッジマネジメントコスト*が目立ち、上で挙げた「オフショア先現地の安い人件費を期待したコスト削減による利益拡大」が見込めず、オフショア推進自体をためらってしまうでしょう。
(*当該日本人が関与すべき割合・内容にもよる)

Skeem Technologyの3つのオフショアスキーム

   ノーマル オフショア開発

  コストレベル<中>

フィリピンオフショア拠点にて日本人ブリッジがチームのマネジメントを行う一般的なオフショア開発になります。英語力とITスキルを持つ日本人が専属でサポートさせていただくため、規模の小さい案件ですと価格面でオフショアのメリットが薄まる可能性が高いです。

     このようなお客様に向いています  

      はじめてのオフショア開発で品質が心配

      社内に英語を話せるエンジニアがいない


   エコロジー オフショア開発

  コストレベル<低>

オフショア拠点にフィリピン人で構成される御社専用のラボ開発チームを作り、御社のエンジニア様が英語で直接マネジメントをする形になります。現地にて日本人が介入する必要がないため、かなりコストを抑えた開発スキームを組むことができます。

     このようなお客様に向いています  

      とにかくコストを下げたい

      社内にグローバルに対応できるエンジニアがいる

      社内の英語公用化を目指している、または英語レベルを上げたい


   アルティメット オフショア開発

  コストレベル<低>

「ゆりかごから墓場まで」ではありませんが、御社の大事なサービス・ソフトウェアの開発から運用後のカスタマーサポートに至るまで長いお付き合いをさせて頂きます。コールセンターやチャットサポートなどの仕組みも提案・構築させていただきます。カスタマーサポートありきのご発注をいただけましたら、開発費用を大幅にディスカウントすることが可能です*。*ご発注後のカスタマーサポートのキャンセルが発生した場合は、通常通りの開発費用を請求させていただきます。

     このようなお客様に向いています  

      外注先を一本化したい

      すでにアウトソースしている先(中国など)から乗り換えたい

開発言語 実績割合

62

Java

Androidアプリ / 業務アプリ

8

iOS

iPhoneアプリ

18

PHP

CMS / カスタマイズドECサイト / 業務アプリ

12

WordPress/HTML5

各種予約サイト / ブログ管理